宗像みか / 宗像堂

沖縄の音楽にはリズムがあり、暮らしの中でも様々な行事がリズムを刻んでいると感じる。未来へ続くリズム。。。

宗像みか / 宗像堂

未来に残したい沖縄は?

島々や集落で行われる芸能祭や奉納祭。一般の人々が歌い踊り、時に演じるという伝統が脈々と受け継がれている。旧盆や清明祭など、その都度知らず知らずのうちに自分の足元、ルーツを感じずにはいられないだろう。沖縄の音楽にはリズムがあり、暮らしの中でも様々な行事がリズムを刻んでいると感じる。未来へ続くリズム。。。

推薦するお店や場所、その理由

『料理 胃袋』南城市玉城屋嘉部123-1
080-9100-5446
yakabu123.com
料理人、関根麻子さんが一人で切り盛りしているお店。
お店の前に立っただけで、何か素晴らしい事がこれから起こるに違いない!という期待に胸が高鳴る。繊細な美しさと潔い力強さを併せ持つ、どこにもないここだけの料理が味わえる。

沖縄に住んでいる時間

理由になったわけではありませんが、阪神大震災、オウム事件のあった‘95年に東京から引っ越して来ました。22年になります。

好きな曲リスト

・「月ぬ美しゃ」(つきぬかいしゃ 八重山民謡)
・「chorou chorou 」Joao Donato
・「Ev’ry time we say goodbye」Eydie Gorme
・「Samurai」Djavan
・「Minor Swing」Django Reinhart
・「Nothing will be as it was」Sarah Vaughan
・「ボーイズ・セコ・メン」CHAI

Profile

宗像みか 54歳 女性 夫と娘2人の4人家族。
沖縄民謡をベースにしたコーラスグループ、ネーネーズのマネージャーをするために沖縄に移住、結婚妊娠を機に退職、夫が研究職から陶工を経てパンを焼く人となったため、二人で天然酵母、石窯焼きのパン屋「宗像堂」をオープン。今年は14周年。
この秋には小学館より宗像堂の本が出版される。パン教室と発酵に関わるワークショップをするための宗像発酵研究所がこの冬に開所予定。また、5歳から18歳までが通う、一般社団法人沖縄サドベリースクール(デモクラティックスクール)の創立に関わり、現在は運営メンバー。


PEOPLE :

フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集