ビームス【アート通信】Feb.2019

at&on EXHIBITION 06』展 ~2/19 tue

b1

Bギャラリーでは2回目となるクリエイティブ・ユニット、at&onの展覧会を開催します。本展では、新作の家具、オブジェ、写真、映像、グラフィックデザインなど、彼ら独自の幅広い手法によって表現された作品を展示、販売します。

木工の高い知識と技術を持ち、デザインから製作の工程を一挙に担う赤西信哉と竹内秀典の2人を中心に、写真と印刷に精通しグラフィックデザインの現場で第一線で活躍している大西正一、写真・映像クリエイターとして活躍する中川周を加えた4人からなるat&on。彼らは4人それぞれの表現が独立しながらも共鳴し、互いに影響を与えながら一つのインスタレーションとして作品に仕上げます。アイデアや技術、遊び心が詰め込まれた彼らの表現の集合体は、様々な人の想像力を刺激することでしょう。どうぞご期待ください。

at&on(アットオン)
at&onは、クリエイターそれぞれのイニシャルを繋ぎ合わせたユニット名。赤西信哉、竹内秀典による家具やオブジェのデザインから制作、大西正一によるグラフィックデザイン、中川周による写真と映像がそれぞれ独立しながら共鳴することを目指します。事前に示し合わせたような「物語(コンセプト)」を持たずに集まった4人の表現が並立し、互いに影響を与えながら展開を続けていくクリエイティブ・ユニットです。

BGALLERY / Bギャラリー
東京都新宿区新宿3-22-6 BEAMS JAPAN 5F tel:03-5368-7309
11:00~20:00 ※会期中無休

『平山昌尚&SHOKKI“MY FIRST CERAMIC”』~2/21 thu

b2

「トーキョー カルチャート by ビームス」では、アーティスト・平山昌尚と岡山を拠点とするセラミックレーベル<SHOKKI>がコラボレーションし、陶器作品を展示、販売します。

実用性のある食器類からオブジェに至るまで約100点の作品が並び、平山昌尚にとっては初の陶器作品の発表となります。 また、<SHOKKI>が20組以上の作家とコラボレーションした“TOO MUCH TO MATCH”シリーズの展示、販売も行います。是非お越しください。

平山昌尚(ひらやま・まさなお)
1976年神戸生まれ。絵画、ドローイング、パフォーマンスなど東京を拠点に活動。個展、グループ展のほかzineの出版、
ブックフェアへの参加など幅広く活動。越後妻有里山現代美術館「キナーレ」のロゴマークも手がける。
SHOKKI
2013年にスタートしたハンドメイドのセラミックレーベルです。「ま、いっか。」くらいの気楽さと自由さで、食器や鉢、オブジェなど、一点もののプロダクトの企画と制作をしています。

TOKYO CULTUART by BEAMS / トウキョウ カルチャート by ビームス
住所:東京都渋谷区神宮前3-24-7BEAMS HARAJUKU 3F tel.03-3470-3251
11:00~20:00(会期最終日は18:00迄)
※木曜定休 ※2月20日(水)は店休日


フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集