他人の・顔を貸せ 第11回

さて、すっかり秋だ。
私は220 円のコーヒーを啜りながら、外の風景をぼんやり眺めている。お昼を過ぎて、今日は久しぶりの休みだからダラダラしようと決めたその時、締め切りがあったのを思い出し。慌てて220 円のコーヒーを啜りながらこれを書こうとやってきたわけだ。そして、結局220 円のコーヒーを飲みながら、ぼんやりしているというわけだ。この220 円のコーヒーには「ぼんやり作用」なるものがなんとか成分として入っているに違いない。俺をこんなに「ぼんやり」させてどうするつもり?と220 円のコーヒーのカップを眺めならぼんやりしている。
さて、
それにしても今年はなんて年なんだ。春があっという間に終わったかと思えばすぐに真夏になってどんだけ暑いんだ?とゼイゼイいいながら熱中症対策に明け暮れて、ゲリラ豪雨と台風で、水浸しになって飛ばされて、挙句の果てには、大きな地震がやってきた。
日本は「大きな転換期」なのかもしれない。なにがどう転換していくのか、「知ってる人は知っている」気がしてならない。
「日本は近々転換致します。」と宣言してくれないだろうか。こちらとしても心構えがある。どうか頼む。詳しく教えてくれなくて構わない。「日本はここからここまでが、ざっくり切り離されます。」とか、「日本はここまで沈みます。」とか。ざっくりで構わない。どうかどうか宜しくお願いします。

さて、
それはさておき。
今回の「他人の顔を貸せ」はこの方ポカスカジャンというコミックバンドでギターとボケ担当の「タマ伸也」くんです。彼は不思議な方で、突然私のライブを見に来て初めてお会いしたのに、「一緒にインターネットラジオ番組やってください。」と声をかけてきて、その後2 ヶ月ぐらいその番組をやることになって、たまに一緒にライブもやったりして。先日も福島の「浪江町」に知り合いがいるので行きませんか?と、いきなり連絡があり、結局行くことになったり、演芸大賞を受賞してる芸人さんなのに、ソロミュージシャンとして、ギター一本であっちこっちにライブしてたりします。「ざまあねえな。」が口癖でそんな言葉を使う人はあまり見かけません。そんな彼の顔をお借りしたいと思います。

***タマ伸也の顔を借りる***

「俺はよ。お風呂が大好きなんっだよ。銭湯がいいんだよ。でっけえお風呂に入ってよ。頭洗ってよ。首洗ってよ。胸から◯タマまで丁寧に丁寧にソフトに洗ってよ。太ももいって膝いって最後は足先をじっくり洗ってよ。泡だらけになってシャワー浴びるわけよ。その日に着いた良いもの悪いものいろんなものを洗い流すわけよ。「ああ。生まれ変わったような気分だ!」となるわけよ。
そして、でっけえ風呂に入るわけさ。ザップーンって。太平洋に浮かんでるような気分よ。太平洋に浮かんだことねえけどよ。いやあるわ。溺れかけたことあった。溺れたんだから浮かんでねえか。まあ、銭湯のお風呂は太平洋なのよ。俺にとってはな。
こうやってお風呂で浮かんでると。「日本も太平洋に浮かんでるようなもんだなあ。」と思うのよ。俺の頭が北海道で、首が青森で、脇腹が東京で、◯タマ辺りは大阪か?膝が広島で足先が鹿児島なんだろうなあ。手ぬぐいを浮かべて、沖縄。
どうだ。「俺は日本列島だ。」とお風呂で浮かびなら思うわけよ。みんなが俺を見てるけど、そんなの気にしねえよ。だって、今、俺の日本列島が出来上がったんだからよ。
自然災害があっちこっちで起きてるから色んなところに手を添えて撫でてやるんだ。「日本列島頑張れ」ってな。「アンタ風呂に浮かんで何やってんだ?」って言われたから、言ってやったんだ。「俺は今、日本列島です。」ってな。おっさんキョトンとしてたよ。ざまあねえな。
そろそろ風呂上がりますよ。いやあ。いい風呂だったわ。皆んなも、近所の銭湯に是非行ってみてよ。そして、日本列島に挑戦してみてよ。日本のこと少しだけわかるかもしれねえぞ。
じゃあな。」

****大堀こういちに戻ります。***

今回は、ポカスカジャンの「タマ伸也」
さんのお顔をお借りしました。彼とは、12 月30 日に「晦日ライブ」というのを3 年やってまして、今年で4 年目になります。31 日が「大晦日」30 日は「晦日」30 日の晦日に「1 日早いカウントダウン」というのを毎年恒例でやってまして、それが、また盛り上がるのです。もしよかったら、いらしてください。

タマ伸也 情報
「入りますCD2」

2018 年11 月14 日発売決定~!全8 曲入¥1,000( 税抜)
「入ります」とはいろいろな人やモノに入って曲を作ること。
今回は忌野清志郎さん
憂歌団の木村充揮さん
吉幾三さん
玉置浩二さんに入って新曲作りました!
因みに前作はジョンレノンの新曲他を作りました!勝手に人の新曲作ってごめんなさい!
問い合わせ
03-3406-4472(ワハハ本舗)
Amazon、タワーレコード、HMV、山野楽器、TSUTAYA 流通(MPD)、新星堂、楽天、ディスクユニオン、ヨドバシカメラ、フタバ図書、等各CD ショップにてご注文下さい!

大堀こういち公演情報
M&Oplays プロデュース
ロミオとジュリエット

【原作】W・シェイクスピア 【翻訳】松岡和子
【演出】宮藤官九郎
【出演】 三宅弘城、森川葵、勝地涼、皆川猿時、
小柳友、阿部力、今野浩喜、よーかいくん、
篠原悠伸、安藤玉恵、
池津祥子、大堀こういち、田口トモロヲ
【東京公演】2018 年 11 月 20 日( 火)~12 月 16 日( 日)
本多劇場
◆東京公演お問い合わせ:(株)M&O plays
03-6427-9486(平日 11:00~18:00)
【新潟公演】2018 年 12 月 19 日(水)りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場
【大阪公演】2018 年 12 月 22 日( 土)~24 日(月・休)
【愛知公演】2018 年 12 月 26 日(水)、27 日(木)刈谷
市総合文化センター 大ホール


oohori

大堀こういち(おおほり こういち)

宮城県出身。五月舎養成所卒業後、劇団健康(現ナイロン100℃)に旗揚げより参加し、92年に脱退。「フォークシンガー小象(しょうぞう)」というキャラクターで音楽活動と並行し舞台演出も行う等、精力的に活動。
主な出演作に、テレビ大河ドラマ『真田丸』、『黒い十人の女』、CM『ダイハツ企業~できる娘~編』、映画『ヒズミ』、『夢売るふたり』、『ライク・サムワン・イン・ラブ』、舞台『男子はだまってなさいよ!』、『天才バカボン』、こまつ座『十一ぴきの猫』、2.5次元シアター『學蘭歌劇~帝一の國』、グローブ座『市場三郎、温泉宿の恋』、明治座『TARO URASHIMA』など。


PEOPLE :

フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集