浦 正 Tadashi Ura

title : Present
650mmx530mm.和紙・墨・岩絵具・金泥・金箔
Created for Freedom Dictionary No 200 on May 2121 One of the inspiration
comes from the music which was selected by Molch Kuwahara.
https://jazzmanalbums.bandcamp.com/track/gone

40

title : Rendezvous memories
850mm×345mm / 和紙・墨・顔彩・金泥

41

Awakening breath
420mm×340mm / 洋紙・墨・顔彩・金泥
Feb 2020 the Muy Edo exhibition in Mexico City

Tadashi Ura is an illustrator and an artist, who uses mainly Japanese sumi inks on Japanese washi paper. His inspiration comes from a universal truth or everyday life of the modern culture, while his style is embedded in Japanese traditional artwork. He often has solo shows and live-painting in Japan and the USA. Tadashi tries to express in his artwork all the beautiful things one cannot sense with the eyes alone.

ura

浦 正/画家・イラストレーター・水墨画会「奏墨」主催

長崎県出身、横浜市在住。画家として国内外での展示や ライブパフォーマンスを行う一方、イラストレーターとしても 25年以上に渡り様々なクライアントワークを手掛ける。 令和3年度版中学音楽教科書「国歌/君が代」(教育芸術社) 作画等 浦正の作品は水墨画と日本画の伝統画法と美学を基調として 日常生活から受け取るインスピレーションのままに創作している。
more info → tadashiura.com


フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集