ヴィンセント博士の ロマンティック物理学vol.11

Writting / ヴィンセント博士 @VINCENT_R_P (Twitter)
これはいわゆるアインシュタイン以降の物理学ではない。というかそんなハイレベルな知識は必要ない。僕らはこの世界を五感によって認識あるいは観測していて、特に目に見えるものばかりを前提とした社会で、今日もウダウダ生きている。しかし、この世界や宇宙には目に見えないもののほうが圧倒的に多いのだ。重力だって、音楽だって、感情だってそうだろ?偉い学者の理論や数式はわからなくてもいい。ただ「目には見えないかそけきものたちが、確かに在る」という視点で、この現実を甘美に観測すること。-それが、「ロマンティック物理学」である。

第11回 脱スピ論

最近、とても気になっていることがある。なんか…スピリチュアルに傾倒している人多くない??そのテーマの複雑性や神秘性から、ムーブメントみたいなものが社会的に表出している訳でもないが、やたらと目にする機会が増えた気がするんだよねえ…。実はすごいブームになっているんじゃないか?というくらいに。別にそれらを否定する気は全くないし、何を信じるか(観測するか)は個人の自由だし、その多様性の高さこそ宇宙の広さでもあると思っている。とはいえ、この現象の背景には、多くの人が幸せに生きれていないという事実があるとも思う。「自分らしく生きる」という事が難しい社会だしね。みんな同じような服装で満員車に乗って、平面的なコンクリートの道路を歩き、平均的に合理化されたオフィスで感情を殺しながら働く…新卒のリクルート活動なんて狂気そのものだ。

そんな生き方に疲弊した人たちが、誰にも肯定されない人生に疑問を持って外に目を向けようとした時に、おそらくスピリチュアル系の言葉は刺さるのかもしれない。いやいや、イイコト言ってたりするんだもの。「私、このままでいいのかな…?」とか思ってる時に「自分の心を大事に生きよう。自分自身で在ろう。あなたのハイヤーセルフが…」とか言われたら剌さるわけですよ。これは、正しい。心は大事にしたいよね。うん、賛成。しかし…僕が気になるのは、そういったスピリチュアル・ビジネスで富を得ている一握りと、そのビジネスに対して依存気味に消費し続けている人たちが増えたように思えることだ。科学実証も無いパワーストーンを買ったり、サプリを飲んだりするのは…まあ、まだいいや。プラシーボ効果っていうのもあるし。誰にも迷惑かけていないだろうし。ただ、なんかさ…昨日まで普通の主婦だったような人が急にスピリチュアリストみたいな肩書きを名乗り出して、誰かが言った概念をコピーして、自分のブログ等で語り出して…結果、それで儲かる人と課金し続ける人が大量生産されるという現象に疑問があるわけです。もちろん、中には本当のヒーラー(何それ?美味しいの?)のような人がいるかもしれない。でもあまりにもそういう人が増えて、みんな同じような「引き寄せ」とか「波動なんたら」とか「アセンション」みたいな事を言うわけです。内容はともかく、結構な割合で「量子力学的にも証明されている」とか語るんだけど…この人たちは間違い無く、シュレーディンガー方程式(波動関数)すら書けないからね!スピリチュアル的なドグマを信じる事はそれ自体は問題ないと思うし、個人の抱える諸問題に対しての救済や癒しとして必要だろう。拝金主義な人たちよリ遥かに人や地球に優しい。むしろ、優しいからこそ、心を痛めるし、それゆえにスピリチュアルに傾倒しているかもしれない。だって強欲なバカは傷つかないからね。つまりは課金させる側のスピリチュアリストは強欲なヤツだと思うんだけど…(叩かれそうだな)本来、宗教や科学、物理学もスピリチュアルも、統合的に捉えてみれば「宇宙の中の人間の存在学」だと解釈できるし、解き明かそうとしている事のゴールは同じだったりする。生命は何処から来たのか?我々は何者なのか?どう生きて行けばよいのか?…といった根源的な問いや、「目には見えないが確かに在るもの」の追求でもある。違いがあるとしたら科学や物理学には仮説・分析・証明があること。証明できないものは迷信や魔法、あるいはスピリチュアルとして分類され、ある種の神格性を持ったりするだけなのかもしれない。

ただね…物理学者や科学者が、このにわかスピリチュアリストの何万倍も努力して数式を解いて実験して証明した事を簡単に引用して…ビジネスに利用してほしくないんだよね。そこに課金している人も、コスパ悪いから止めたほうがいいぞ、と言いたい。それよりも投資とかスタートアップとか…いや、ロマンティックな事を言って終えよう。僕としては、君という人間の、自らの物理(身体)性とスピリチュアル(精神)性を持って、このしんどい現実社会で勝って欲しいわけですよ。状態変化を起こすには、物理的に動くこと、異物と交わる事がまず重要なんだ(風俗行けって意味じゃないぞ)。粒でもあリ波でもある“ウェーヴィクル”な存在としての自己を動かす事によってのみ、現実は動かせるはず。何をするか?どう動くか?つて事をまずは考えて、物理的に動くことを始めて欲しいんだ。なぜなら、かつて何処かの遠い銀河系で、星が何度も爆発して分離したり、結合したり…延々と動き続けた結果、今の僕らがここにいるからだ。この、人間が星屑の一部であるという事実への眼差しは、極めて基本的な物理学の入り口でもある。


PEOPLE :

フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集