編集後記 Editor’s Note

物言えど 猫は答えぬ 寒さ哉

丑年に因んで、俳人・牛頓 (ニュートン) 先生の俳句を拝借して、
京都の美しい寒さを俳句に託しました。

牛頓 (ニュートン) 先生とは、
物理学者で、エッセイストの寺田寅彦さんのことです。

さて、音楽を選ぶようにアートを紹介する雑誌
「freedom dictionary」は今年から京都で発行することになりました。

チェンジの理由はコロナ禍 (COVID-19) の影響です。

このチェンジの根底にあるのは、
音楽と芸術の魅力で、コロナ (COVID-19) 後の
新しいコミュニケーションのあり方を模索する為です。

2021年から始まる。
京都発「freedom dictionary」を応援ください。

編集長 桑原茂→

freedom dictionary 198 editorial postscript
I can’t say anything, but cats don’t answer.
In honor of the year of the ox, I borrowed the haiku of the poet, Mr. Newton.
I entrusted the beautiful cold of Kyoto to haiku.
Dr. Newton is a physicist and essayist Torahiko Terada.
Now, a magazine that introduces art like choosing music
The “freedom dictionary” will be published in Kyoto from this year.
The reason for the change is the influence of Corona (COVID-19).
Underlying this change is With the charm of music and art,
after Corona (COVID-19) This is to explore new ways of communication.
It will start in 2021.
Please support the “freedom dictionary” from Kyoto.
Editor-in-chief Moichi Kuwahara →
All translations are Google

freedom dictionary 198
2021 0210
Editor-in-chief moichi kuwahara
freedomdictionary9@gmail.com
https://freepaperdictionary.com/


フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集