Retentissement Keitarrow * Umitaro ABE

阿部海太郎 「生活の二重奏と時報」

われわれの中を通りすぎて、静かに鳥がとぶ
ほくは大きくのびようとして、そとをみる
するとぼくの中に樹がのびている (リルケ 訳 岩村行雄)

Silently the birds Fly through us. O, I, who long to grow, I look outside myself,
and the tree inside me grows. Rilke (trans. Yukio Iwamura)

Artwork+Photography:Keitarrow
(Machinokid Art)
Retentissement (反響) / L’immensité intime (内なる無限):G. Bachelard

38

Retentissement
読者のたましいの中にまで
詩的創造性の真の目覚めを
もたらすのはたった一つの
詩的イメージの反響なのだ

For it involves bringing about a
veritable awakening of poetic
creation, even in the soul of the
reader, through the rebereberations
of a single poetic image.
G. Bachelard

阿部海太郎
作曲家。クラシック音楽など伝統的な器楽の様式に着目しな がら楽器の今日的な表現を追求する。楽曲のみならず、コン サートの企画やアルバム制作など、すぐれた美的感覚と知性 から生まれる音楽表現に多方面より評価が集まる。舞台、テ レビ番組、映画、様々なクリエイターとの作品制作など幅広 い分野で作曲活動を行う。2020年に6枚目のアルバム「Le plus beau livre du monde 世界で一番美しい本」を発表した。

Umitaro ABE Composer. Not only composition, but also various concerts, album productions, and other unique and intellectual musical expressions that are created from his excellent aesthetics and creativity are highly regarded. He has been working in a wide range of fields such as theater, TV programs, movies, and collaborations with various creators. His 6th album “Le plus beau livre du monde” was released in October 2020.

39

主体と客体の二元性は虹色にきらめき、弦くひかり、たえず活発に反転している

the duality of subject and object is iridescent, shimmering, unceasingly active in its inversions.
[La Poétque de l’espace G. Bachelard] 「空間の詩学」G. パシュラール

Le presque-rien inoubliable 忘れがたき、ささやかなもの

Une vieille mélodie que quelqu’un m’a donné 遠い昔に教わった歌


フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集