free paper dictionary #175 編集後記 DON’T THINK,FEEL

photo : moichi kuwahara

明るい未来を探しに、「太陽の塔」に向かった。Don’ t Think, Feel ! 1970 年の万博で誕生したモニュメントを前にして、私の脳裏に浮かんだフレーズがこれだ。当時、アグリーで無意味だと悪評だった作品の圧倒的な力に茫然自失。
音楽であれ、デザインであれ、時間が経過し多くの人たちの視線と批評を浴びた後でその真価が浮かび上がる作品がある。批評を恐れ、解りやすいもの、リスクのないもの、そんなシステム化社会に隷属する人々に、争い喝を入れ、沈んだ街の空気を一変させるのは、“ 感じるんだ。考える前に ”言葉は無力な、時代が生んだモニュメントの存在かもしれない。つまり簡単に答えの出るものはその程度の力しかないのだ。永遠の若さ、永遠の命、永遠の悦楽‥遠からず、神々の領域の門を爆破する無責任で不満だらけの人類が永遠の先に望むものは一体何か?ミニマムなサピエンスの私に可能なことは、感じる心を、磨く、とか。I Feel Fine ?

桑原 茂→

DICTIONARY’S NETWORK(配布所一覧はこちら)


PEOPLE :

フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集