マオリのオオナオオナ・トレボン絵日記 vol.8

世界のおばあちゃん料理という本欲しすぎてレジに持って行く時に手が震えた。世界中のおばあちゃんの!とっておきの一皿が!なんと58レシピも!(興奮しすぎて!多めでお送りします。)

何が素晴らしいって58人の様々な国の言語も文化も違うおばあちゃんの全ての一皿は例外なく誰かのために、家族のために( 愛を込めて)何年も何十年も作られて来た愛のこもった一皿だと言う事ですよ。

そして勿論私の祖母(むっちゃ健在)も、そんな愛にあふれた料理で子供時代の私のお腹をこれでもか、と満たしてくれました。

彼女の料理で好きな物を挙げよ、と言われるとレポート用紙50枚くらいになるのですが、そこをぐっと我慢していくつかをご紹介。

私もいつか、彼女の様に愛の溢れたごはんを、家族がその一皿を思い出すだけでふっと幸せになれるようなごはんを作れる様になるだろうか。

main1

Instagram:maorimurota

IMG_8174
IN HER KITCHEN
世界のおばあちゃん料理
By Gabriele Galimberri
小梨 直訳
レシピだけではなく、著者がおばあちゃんと一緒に台所に立ち、時には料理を一緒にしながら聞いたおばあちゃんの人生エピソードがたまりません。
実は今回インスタグラムで自分が作った料理で祖母の料理に近いような物をと見返したら、一つもなかったのです。
祖母の料理は祖母に作ってもらって食べるもの。そう思ってどうやって作るのかも聞かずアホみたいに40年近くが経っていたのでした。まだ元気な祖母。近々日本に一時帰国する予定があるのですが、その時に福岡に彼女を訪れあのレシピも、このレシピもどうやって作るのか聞かねば。

maori

MORI MUROTA

二匹の猫と髭仏人とパリ19区に在住。
ケータリング、出張料理、フードイベント等の活動を行う。家ではパリのエスプリを全く感じさせない妄想アジア料理の製作と昨日の残り物の展開に命をかける日々。
Instagram:maorimurota


PEOPLE :

フリーペーパー・ディクショナリー
サポーター&配布ネットワーク募集